本文へスキップします。

札幌市教育文化会館ウェブサイト

札幌市教育文化会館公式facebook札幌市教育文化会館公式twitter札幌市教育文化会館公式YouTubeチャンネル

ここから本文です。

イベント情報

暁の演劇ワークショップ(教文演劇フェスティバル2019)

札幌市教育文化会館 研修室ほか

暁の演劇ワークショップ(教文演劇フェスティバル2019)イメージ1

暁の演劇ワークショップ

暁の演劇ワークショップ(教文演劇フェスティバル2019)イメージ2

暁の演劇ワークショップ

日時

2019年7月13日(土) 

2019年8月27日(火) 

入場料

2,000円(各ワークショップ/全日)

ダウンロード

暁の演劇ワークショップ チラシ (PDFファイル 640.0kbyte)

お問い合わせ

札幌市教育文化会館 事業課 011-271-5822

詳細情報

暁の演劇ワークショップ(教文演劇フェスティバル2019)

※「A.とりあえず戯曲書いてみるコース」は募集終了しました

今年の演フェスは短編演劇祭の他にも企画が盛りだくさん!そのひとつがこちらの演劇ワークショップ!
札幌の演劇界でも広く知られる3名を講師に迎え演劇初心者を対象に開催します!今よりレベルを上げたい、基礎を学びたいという方、お待ちしております
--------------------------------------------------------
A: とりあえず戯曲書いてみるコース (先着 10名)※募集終了
「演劇の台本を書いてみたい」「最後まで書けない」「書いても演じてくれる人がいない」
今回は、そのような方々を対象にした、まずは台詞を書いてみるといったワークショップです。

■対象: 
 戯曲を書いたことがない、経験が少ない初心者

■スケジュール (全4日間):
 7月13日(土)14時~18時 研修室403
 7月20日(土)14時~18時 研修室401
 8月18日(日)14時~18時 研修室403
 8月27日(火)19時~21時 大ホール 
   ※8/27(火)はBコースと合同発表を行います。(一般の方には非公開です)

■講師:
 南 参(yhs代表、劇作家・演出家)

■参加料:
 2,000円(全日)
--------------------------------------------------------
B:とりあえず演じてみるコース (先着 15名程度)
発声や表現方法、ゲームなどを通じ、演劇の基礎や演じることの楽しさを体験します。

■対象: 
 演技、役者経験が少ない初心者

■スケジュール (全4日間):
 8月 3日(土)14時~18時
 8月24日(土)14時~18時
 8月25日(日)18時~21時
 8月27日(火)19時~21時
   ※8/27(火)はAコースと合同発表を行います。(一般の方には非公開です)

■講師:
 前田 透(劇団・木製ボイジャー14号代表、脚本家、演出家、役者)
 深浦 佑太(プラズマダイバーズ、ディリバレーダイバーズ所属、脚本家、役者)

■参加料:
 2,000円(全日)

--------------------------------------------------------
■お申込み方法
 下記①~⑥をご記入の上、下記のメールか電話でお申込みください。
 募集人数に達し次第、応募を締め切ります。
 ①希望コース(A or B) ※両方でもOK
 ②氏名
 ③電話番号 or メールアドレス
 ④所属劇団名(ない場合は空欄で)
 ⑤戯曲、演劇の経験濃霧、経験について簡単に説明お願いします。

【問合せ・申込み先】
 教文演劇フェスティバル事務局(札幌市教育文化会館事業課)
 札幌市中央区北1条西13丁目
 メール:en_fes_mail@yahoo.co.jp
 TEL:011-271-5822