短編演劇祭2018 審査員紹介 第4弾 森崎博之
短編演劇祭 テーマ「オウ」
短編演劇祭の演目詳細発表!
教文演フェス2018 グランド・チャンピオン・ステージ
9月9日、歴代王者降臨。上演作品発表!
短編演劇祭2018 審査員紹介 第1弾 斎藤歩
短編演劇祭2018 審査員紹介 第2弾 鴻上尚史
短編演劇祭2018 審査員紹介 第3弾 渡辺えり
TOP
短編演劇祭
GRAND CHAMPION STAGE
審査員・ゲスト・司会
開催概要

教文演劇フェスティバル2018

今年の演フェスは本選一発勝負の「短編演劇祭」、歴代王者たちによる「グランド・チャンピオン・ステージ」の豪華2本立て!!

新着情報

2018.09.08

9月6日未明に発生いたしました大規模地震の影響により、
当館は現在も全館停電、また電力供給の見込みもたっていない状況です。
余震の可能性もあり、安全確保の見通しがたたないことから、

9/8・9開催予定だった「教文演劇フェスティバル」を、
やむなく中止とさせていただきます。

なお、チケットの払い戻しをはじめとした今後の対応については、
詳細が決まり次第改めてご案内いたしますので、お手元のチケットは
今後の発表があるまで保管していただきますようお願いいたします。

何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

札幌市教育文化会館事業課
教文演フェス事務局

2018.08.31
当日のチケット情報について(当日券、予約精算、キャンセル待ち)
2018.08.30
9/8-9の折込情報について(9/5 17時〆切)
2018.08.26
短編演劇祭 前売券完売しました。
2018.08.23
グランドチャンピオンステージ 前売券完売しました。
2018.07.31
演フェス2018のチラシが完成!
また情報誌「楽」もリニューアルして演劇特集の永久保存版が完成!
2018.07.27
緊急発表!! 9/9グランド・チャンピオン・ステージのゲストコメンテーターとして”日本一チケットがとれない劇団”からアノ方が緊急参戦!!
2018.07.20
9/8短編演劇祭、9/9グランド・チャンピオン・ステージの両日に参戦する注目の三人目が決定!
2018.07.11
短編演劇祭 注目の審査員二人目が決定!
2018.06.29
短編演劇祭の演目詳細発表!
2018.06.22
グランド・チャンピオン・ステージ上演作品発表!
2018.06.15
9月9日(日)グランド・チャンピオン・ステージ開催決定!
2018.06.08
情報解禁!短編演劇祭 審査員一人目が決定!
2018.05.27
公開台本審査会で短編演劇祭の出場団体が決定!!

チケット情報

[重要] 当日のチケット情報について
(当日券、予約精算、キャンセル待ち)

9/8 短編演劇祭

前売 1,300円(当日 1,800円)
※教文ホールメイトは500円引き
<前売券 完売しました!>

9/9 グランド・チャンピオン・ステージ

前売 2,500円(当日 3,000円)
※教文ホールメイトは500円引き
<前売券 完売しました!>

2日間通し券

3,500円 <完売しました!>
(前売のみ、教文プレイガイドのみ取扱い)

チケット取扱

●教文プレイガイド:011-271-3355

●大丸プレイガイド:011-221-3900

  • ●ローソンチケット
  • 0570-084-001
    [Lコード 12328]

※未就学児入場不可。 車椅子をご利用の方は前日までに教文プレイガイドまでご連絡ください。

チラシダウンロード

短編演劇祭
グランド・チャンピオン・ステージ

短編演劇祭

9月8日[土] 14:00開演 13:30開場
前売券完売しました。当日券を若干数販売予定です。

教文演フェス×d-SAP連携企画

演フェス×d-sap

札幌の演劇情報サイト「d-SAP」とタイアップして短編演劇祭出場劇団の紹介ページを発信しています。
ますます公演に興味がわく情報がぎゅっと凝縮されたこのページ、必読です!

↓ こちらをクリック ↓


テーマ「オウ」

道内外から集まった劇団が「オウ」をテーマにした20分の演劇作品を上演。観客投票+審査員投票で優勝を決める。前年度チャンピオン「星くずロンリネス」の防衛か、打ち破る劇団が現れるのか、勝負の行方はいかに!?

短編演劇祭2018の流れ

流れ図

優勝特典

次年度短編演劇祭への出場権
齊藤雅彰委員長の手作りチャンピオンベルト

選択制特典

教文小ホールでの自主企画上演権 ※平日3日間を上限とする
稽古場として利用可能な教文施設を10日間貸与

更なる特典が…

教文短編演劇祭2017 チャンピオン

星くずロンリネス [札幌]

白衣の女王 -ホワイトクイーン-

作・演出 : 上田 龍成
人気医療漫画「ホワイトクイーン」にまつわる3つの話。作者はバッドエンドしか描けなくなり、ファンの男は彼女から浮気を疑われ、漫画のモデルとなった外科医はミスをキッカケにオペが出来なくなっていた。
-先生、僕の妻を助けて下さい! 白衣の女王はハッピーエンドを生むのか?

星くずロンリネス

短編演劇祭2018 出場劇団

笑の内閣 [京都]

君の名は
作・演出 : 高間 響

飛騨に住む女子高生、三葉はなにもない田舎で鬱屈した日々を送っていた。こんな田舎ではなく王家にでも生まれれば楽しい生活になるのにと思いながら過ごしていたある日、三葉は我が国の象徴である高貴なお方と入れ替わってしまう。

笑の内閣

Gフランケン [札幌]

究極の告白
作 : こさべあきひろ 演出 : 松本 和馬

ある日女は男に公園へ呼び出される。 用件は知ってる。愛の告白だ。 ああ嫌だ。ただ美味しい料理とか食べさせてくれるだけで良かったのに。おごりで。 公園にやってきた男の告白を断る女。 だが男は付き合えない理由を次々と解決し、理想の男となっていく。 狂気の愛に追われる女と一途に「追う」男を描くコメディホラー。

空宙空地 [愛知]

ふたり、目玉焼き、その他のささいな日常
作・演出 : 関戸 哲也

女は聞く。「こんなことしか憶えてないの?」男は答える。「二人の思い出、色々あったよね」。それでも彼が思い出せるのは、日常の中の他愛ない口げんかばかり。二人の間に次々と積まれていく、ささいな思い出。その中でやがて、意外な事実が見えてくる…「笑っちゃうほど滑稽で、泣いちゃうぐらい いとおしい」ヒューマンコメディ。

空宙空地

秘密結社デスボルトハリケーン(劇団) [札幌]

伸ばした手の先
作・演出 : 竹原 達裕

会社の昼休み、屋上。男が1人。「おう」「おう」高校時代つるんでいたアイツの声。あの時と変わらない、他愛のない会話。あの時からずっと続いている、負い目、引け目。消えない後悔、自己嫌悪。これは、僕とアイツが友達になる物語。

秘密結社デスボルトハリケーン(劇団)

チケット情報

[重要] 当日のチケット情報について
(当日券、予約精算、キャンセル待ち)

9/8 短編演劇祭

前売 1,300円(当日 1,800円)
※教文ホールメイトは500円引き
<前売券 完売しました!>

9/9 グランド・チャンピオン・ステージ

前売 2,500円(当日 3,000円)
※教文ホールメイトは500円引き
<前売券 完売しました!>

2日間通し券

3,500円 <完売しました!>
(前売のみ、教文プレイガイドのみ取扱い)

チケット取扱

●教文プレイガイド:011-271-3355

●大丸プレイガイド:011-221-3900

  • ●ローソンチケット
  • 0570-084-001
    [Lコード 12328]

※未就学児入場不可。 車椅子をご利用の方は前日までに教文プレイガイドまでご連絡ください。

チラシダウンロード

短編演劇祭
グランド・チャンピオン・ステージ

GRAND CHAMPION STAGE

9月9日[日] 14:00開演 13:30開場
前売券完売しました。当日券を若干数販売予定です。

あのときの感動がよみがえる!
歴代王者たちによるエキシビションマッチを開催、
この機会を見逃すな!!

※グランド・チャンピオン・ステージでは、作品審査はありません。

グランド・チャンピオン・ステージ 出場劇団

劇団怪獣無法地帯+3ペェ団札幌

わらう花

作・演出 : 伊藤 樹
まるで生きているかのような、美しい人形を作る人形師がいるという。人里を離れて暮らすその人形師のもとに、「一目でよい、人形を見たい」という若い男が訪れる。その男が見たのは、自ら動き、語る『人形』たちの姿だった…。

劇団怪獣無法地帯+3ペェ団札幌

劇団怪獣無法地帯+3ペェ団札幌

ELEVEN NINES

俺はジャッジャー!!

作・演出 : 納谷 真大
演技には人一倍こだわりを持ち、持論をしゃべり出したら止まらないベテラン俳優のチュウジ。この日も朝から後輩たちを横に置き、熱弁を振るっていた。そんな中、とある事がきっかけでチュウジに突然重要な役が回ってくる。果たして彼は衆目を浴びる中、どんな“こだわりの演技”を見せるのか?

ELEVEN NINES

ELEVEN NINES

yhs

春よ来いマジで本当に頼むから

作・演出 : 南参
高校生活に別れを告げて、どれくらいの月日が経ったろうか。カラオケ居酒屋でつかの間の再会。歌う先生。喋る友人。取り残される自分。とっととPass da Mic. やさぐれin da House. この言葉で踊れるかParty People.

yhs

yhs

星くずロンリネス

キンチョーム

作・演出 : 上田 龍成
とあるBAR。スミ シュンタは、後輩のナス サツキちゃんに愛の告白をしようとしていた。しかし、極度の緊張で上手く告白することが出来ない。そこで使うのは「キンチョーム」という緊張を解くクスリ。これで愛の告白はすんなり成功するはずだったのだが…そこには、最悪の「罠」が待っていた。

星くずロンリネス

星くずロンリネス

チケット発売中!

[重要] 当日のチケット情報について
(当日券、予約精算、キャンセル待ち)

9/8 短編演劇祭

前売 1,300円(当日 1,800円)
※教文ホールメイトは500円引き
<前売券 完売しました!>

9/9 グランド・チャンピオン・ステージ

前売 2,500円(当日 3,000円)
※教文ホールメイトは500円引き
<前売券 完売しました!>

2日間通し券

3,500円 <完売しました!>
(前売のみ、教文プレイガイドのみ取扱い)

チケット取扱

●教文プレイガイド:011-271-3355

●大丸プレイガイド:011-221-3900

  • ●ローソンチケット
  • 0570-084-001
    [Lコード 12328]

※未就学児入場不可。 車椅子をご利用の方は前日までに教文プレイガイドまでご連絡ください。

チラシダウンロード

短編演劇祭
グランド・チャンピオン・ステージ

短編演劇祭2018 ゲスト審査員 &
グランド・チャンピオン・ステージ ゲストコメンテーター

9/8 短編演劇祭2018 ゲスト審査員

斎藤 歩

[劇作家・演出家・俳優・公益財団法人北海道演劇財団 専務理事 芸術監督]

1987年より札幌で演劇活動、2000年より東京での俳優・演出家の仕事を開始する一方、札幌でも活動を続け、現在は北海道演劇財団の専務理事・芸術監督。札幌を拠点にした演劇創造、東京を拠点にした映画、テレビ、舞台出演など活動は多岐にわたる。

斎藤  歩

9/8 短編演劇祭2018 ゲスト審査員

鴻上 尚史

[作家・演出家]

1981年に劇団「第三舞台」を結成し、作・演出を手がける。現在はプロデュースユニット「KOKAMI@network」 と若手俳優を集め旗揚げした「虚構の劇団」での作・演出が活動の中心。舞台公演の他には、エッセイスト、小説家、テレビ番組司会、ラジオ・パーソナリティ、映画監督など幅広く活動。

鴻上 尚史

9/8 短編演劇祭2018 ゲスト審査員

9/9 ゲストコメンテーター

渡辺 えり

[劇作家・演出家・俳優・歌手。オフィス3〇〇、渡辺流演劇塾主宰。日本劇作家協会会長]

舞台芸術学院、青俳を経て、1978年劇団3〇〇を結成。1983年『ゲゲゲのげ~逢魔が時に揺れるブランコ』で岸田國士戯曲賞 1987年『瞼の女—まだ見ぬ海からの手紙』で紀伊國屋演劇賞個人賞を受賞。2004年の歌舞伎『今昔桃太郎』、07年『新版舌切雀』では作・演出を手がけ大きな話題となる。2017年『鯨よ!私の手に乗れ』では老いや格差といった社会問題を、老人ホ-ムに集う女性たちの視点から鋭く描き観客からの共感を呼んだ。本年6月にはオフィス3〇〇の40周年記念公演として新作『肉の海』本多劇場で上演。上田岳弘氏の小説『塔と重力』を元に、阪神淡路大震災で高校時代の恋人を失い涙が止まらなくなった主人公の男の悲劇を描いた。インタ-ネットに翻弄される現代社会の危うさや、世界中に広がる格差や貧困、震災や戦争等によって傷つき失われていく社会的弱者の命など、様々な問題を生バンドの音楽劇としてスケ-ルの大きな物語として描き、観客のみならず劇評家からも高い評価を得た。

渡辺 えり

9/9 ゲストコメンテーター

森崎 博之

[TEAM NACS リーダー/俳優・脚本家・演出家]

演劇ユニット「TEAM NACS」メンバー。リーダーを務め、多くの作品の脚本・演出を手がける。年々動員数を増やし、いまや日本一チケットのとれない劇団といわれる。 2018年2月~4月に上演された「第16回公演 PARAMUSHIR~信じ続けた士魂の旗を掲げて」は、原案・演出を担当する。

森崎 博之

司会

川井 J 竜輔

[役者]

札幌を中心にフリーで活動している役者。 舞台、TV、ラジオ、イベントMC、等と精力的に活動中。

川井 J 竜輔

アシスタント

中澤 千智

札幌で舞台を中心に活動している役者。フリー。その他、声優としても活動中。

短編演劇祭 2018

9月8日[土] 14:00開演 13:30開場

グランド・チャンピオン・ステージ

9月9日[日] 14:00開演 13:30開場

会場

札幌市教育文化会館 小ホール
札幌市中央区北1条西13丁目

交通機関

◎地下鉄/東西線「西11丁目」駅(1番出口)から徒歩5分
◎JRバス・中央バス/「北1条西12丁目」バス停から徒歩1分
◎市電/「西15丁目」から徒歩10分
※お客様用駐車場はございません。車でお越しの際は、お近くの有料駐車場をご利用ください。

主催:札幌市教育文化会館(札幌市芸術文化財団)、教文演劇フェスティバル事務局 後援:札幌市、札幌市教育委員会 協力:日本劇作家協会北海道支部 助成:文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業) | 独立行政法人日本芸術文化振興会

アフターパーティ! (教文演劇フェスティバル交流会)

[日時]
9月9日[日] 19:00 start (18:30から受付)
[会場]
  • ロイトン札幌 バークレスト(1F)
    札幌市中央区北1条西11丁目1
    ※札幌市教育文化会館から徒歩2分
[料金]
3,000円
(短編演劇祭 or グランド・チャンピオン・ステージチケット所持者 2,500円)
2Drink 軽食付。※当日会場にてお支払いください。

今回の出場劇団やスタッフも参加予定の立食パーティです。
演フェス参加者だけでなく、一般の方の参加も大歓迎です。
ぜひお気軽にご参加下さい!

チケット情報

[重要] 当日のチケット情報について
(当日券、予約精算、キャンセル待ち)

9/8 短編演劇祭

前売 1,300円(当日 1,800円)
※教文ホールメイトは500円引き
<前売券 完売しました!>

9/9 グランド・チャンピオン・ステージ

前売 2,500円(当日 3,000円)
※教文ホールメイトは500円引き
<前売券 完売しました!>

2日間通し券

3,500円 <完売しました!>
(前売のみ、教文プレイガイドのみ取扱い)

チケット取扱

●教文プレイガイド:011-271-3355

●大丸プレイガイド:011-221-3900

  • ●ローソンチケット
  • 0570-084-001
    [Lコード 12328]

※未就学児入場不可。 車椅子をご利用の方は前日までに教文プレイガイドまでご連絡ください。

チラシダウンロード

短編演劇祭
グランド・チャンピオン・ステージ