札幌市民芸術祭

SAPPORO ART FESTIVAL

札幌市民芸術祭について

札幌市民芸術祭は、音楽、演劇、舞踊、美術、文芸など幅広い分野にわたり、市民のみなさんの芸術文化活動を応援し、札幌市の芸術文化を振興するため、10事業を実施しています。
特に優れた発表を行った個人や団体には、「札幌市民芸術祭大賞」「札幌市民芸術祭奨励賞」を贈呈しています。

平成27年度 札幌市民芸術祭受賞者一覧はこちら

各事業のご案内

札幌市民劇場

「札幌市民劇場」事業は、市民のみなさんによる芸術文化活動のいっそうの振興を目的としています。
音楽、舞踊、演劇、伝統芸能などの舞台公演に対し、札幌市が助成金の交付や事業協賛、広報活動の支援などを通じて協力し、応援します。
ぜひ、みなさんの企画する舞台公演を「札幌市民劇場」として開催しませんか?

平成28年 札幌市民劇場 公演スケジュール

平成29年 札幌市民劇場公演企画募集

札幌市民劇場として採用された公演は、会場費の一部として助成金が交付されるほか、公演ポスターの掲示やチラシ配布など、広報面でご協力いたします。また、審査員が会場で審査を行い、特に優れた公演には「札幌市民芸術祭大賞」および「札幌市民芸術祭奨励賞」を贈呈します

<特典>
(1)助成金の交付(会場費の一部、金額は公演により異なります。)
(2)広報協力(「広報さっぽろ」への公演情報掲載、札幌市内公共施設へのちらし配布など)

応募資格
札幌市を中心に舞台芸術活動を行っており活動歴が1年以上ある個人または団体
対象事業
平成29年1月1日から12月31日までの期間に札幌市内の会場で開催する、音楽・舞踊・演劇・伝統芸能の舞台公演事業やワークショップ事業
応募期間
平成28年9月1日(木)〜9月23日(金)必着
詳細は募集要項をご覧ください。【こちらをクリック】
※募集要項は教育文化会館のほか札幌市内の公共施設(区役所・区民センター等)で配布しています。